micrograph

顕微鏡写真ブログ

雑誌の顕微鏡写真

ご覧いただきありがとうございます。

今回は「印刷物」を観察しました。

 

観察対象

f:id:trial-and-error:20210529224834j:plain

ちょうど読んでいたJCBの会員誌。

 

f:id:trial-and-error:20210529224839j:plain

右下のJCBロゴの3色を見てみました。肉眼でもざらつきというか、点々が見えますね。

観察したのは各色、一番濃い色の部分です。ロゴだとそれぞれ左側ですね。

 

青の部分

Jの青い部分。

 

顕微鏡写真(対物5倍)

f:id:trial-and-error:20210529224845j:plain

濃い青い部分は水色と青だけで、色が薄くなるにつれて緑成分が混ざってますね。

 

顕微鏡写真(対物10倍) 

f:id:trial-and-error:20210529224855j:plain

 

顕微鏡写真(対物20倍)

f:id:trial-and-error:20210529224902j:plain

印刷技術ってすごい。

 

赤の部分

「C」の赤い部分です。

 

顕微鏡写真(対物5倍)

f:id:trial-and-error:20210529224908j:plain

赤い部分は純粋な赤ですね。赤はCMYKのマゼンタとイエローで作られるようです。なので端っこにちょっと黄色が漏れてますね。

 

顕微鏡写真(対物10倍)

 f:id:trial-and-error:20210529224915j:plain

スイカバーに見えてきました。

 

顕微鏡写真(対物20倍)

 f:id:trial-and-error:20210529224921j:plain

イエローがはっきりと。

 

緑の部分

Bの緑の部分。

 

顕微鏡写真(対物5倍)

f:id:trial-and-error:20210529224928j:plain

緑はシアンとイエローで作られるとのこと。でもシアン(青)が見当たりませんね・・・。

 

顕微鏡写真(対物10倍)

 f:id:trial-and-error:20210529224940j:plain

シアン・・・どこ・・?

 

顕微鏡写真(対物20倍)

f:id:trial-and-error:20210529224934j:plain 

ところどころにシアンっぽいのがいますが、少ないですね。

CMYKの4色だけじゃなくて、緑みたいによく使う色は事前にインクが作られてたりするのかな。

家庭用インクジェットプリンターも6色に増えてたりしますし。

 

プラスチック(ポリプロピレン)への印刷も観察してみました。 

micrograph.jp