micrograph

顕微鏡写真ブログ

桃の皮の顕微鏡写真

ご覧いただきありがとうございます。

今回は「桃の皮」を観察しました。

 

観察対象

果物の桃です。食べる前の写真は撮り忘れました。

桃はいつも皮をむいて食べていますが、皮のまま食べるとチクチクと産毛のようなものが刺さるとか。

産毛は毛茸(もうじ、もうじょう)と呼ばれるそうです。

 

ja.wikipedia.org

 

顕微鏡写真(対物5倍)

f:id:trial-and-error:20210705004446j:plain

おおおおおおすごいすごすぎる。手で触ってもちょっとフワフワしてる感じですけど、顕微鏡だと針がたくさんあるように見えますね。

 

顕微鏡写真(対物10倍)

f:id:trial-and-error:20210705004441j:plain

たくさん生えてますね。実を外敵(虫)から守るためだとか。美味しいですからね。このぐらい守らないと。

 

顕微鏡写真(対物20倍)

f:id:trial-and-error:20210705004435j:plain

なんかカミソリで剃りたくなってきますね・・・